• <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />津本式 屈斜路湖チップ
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />津本式 屈斜路湖チップ
宮崎県の津本光弘さん考案「究極の血抜き」で有名な津本式で処理した生食用チップ1尾
元魚300g程度の魚です

弊社代表三浦は、公認仕立て師です




氷温管理し、開封後は当日〜翌日召し上がりください


 

主なメリット
1、究極の血抜きを施し臭みの原因を徹底的に取り除きます
2、腐敗の原因を極限まで除去した状態で真空パックすることにより長期保存が可能(2週間〜半月)
3、身がダレにくく、活締めの締まりの持続(通常の倍以上)
4、輸送も重ねて梱包できるため鮮魚の状態より輸送費のコストカット(元魚約20k近い魚が1送料で送れます)
5、「熟成魚」と謳う事ができます
6、生ゴミが減り、売れ残りのロスも減ります

※元魚重量とは内臓等除去前の元の魚の重量です

津本式 屈斜路湖チップ

650円(税抜)

在庫状況 SOLDOUT

購入数

商品レビュー

レビューはありません。